ニュース

NEWS


コラム:トップセールス兼経営者の限界と解決策 をアップしました。

2022年04月22日

経営のヒント」ページ内のコラムに、新しい記事を投稿しました。

トップセールス兼経営者の限界と解決策

https://www.johnsonhome.biz/info/contrivance/hiring-new-graduates.html

トップセールス兼経営者の限界と解決策.png

宅会社では、年間契約30棟を超えてきたあたりで、社長の属人性で住宅を販売することに限界が出てきます。

どんなに社長がスーパーマンであっても営業兼社長業の二足の草鞋はハードですし、365日忙しく働くことになります。

現在の規模が目の届く限界として、あえて規模を拡大しない会社は多々ありますが、10年、20年後の会社の将来を考えたとき、この状況を維持できる可能性は限りなく低いでしょう。

今回は、今後の住宅業界の状況予測から、なぜ会社規模を拡大していかなければならないかと、新卒採用を始めるべき理由について解説します。

■記事はコチラ

https://www.johnsonhome.biz/info/contrivance/hiring-new-graduates.html

写真:資料請求(無料)
資料請求(無料)